Nicotto Town


ユメノツヅキ


猫は本当にツンデレなのだろうか


 猫は本当にツンデレなのだろうか

少なくともうちの猫たちはツンデレどころか
根っからの甘えん坊だ

 ふうちゃんは朝ご飯を食べ終えると
僕の目の前にやって来てお座りをし
じっと僕のことを見つめる
食卓に座っている僕と
食卓でお座りをしているふうちゃんの目線の高さは
まさに恋人同士のラブラブアングルで
僕が顔を近づけようものなら
熱い鼻タッチを交わす距離だ
 僕がブラシを手に取り席を外すと
ふうちゃんは「いいの?」と確認するかのように僕を見て
僕が「いいよ。」と言うと椅子にぴょんと飛び乗ってお座りをする
そして僕がブラッシングを始めると
それに呼応するように
僕の左手を舐め始める
 いつのまにかそれが僕とふうちゃんの
朝のルーティンになってしまった

 うみちゃんのルーティンは昼寝の後にスタートする
お気に入りのボウル型ハンモック
(ここは今やうみちゃん専用と化している)で目を覚ました彼女は
床に降りて大きく伸びをすると
食卓の上にぴょんと飛び乗って僕の目の前にやって来て
お座りをする
うみちゃん流のおはようの挨拶だ
そして僕がブラッシングをしてあげると
僕の膝に乗りそこで香箱座りをして
ブラッシングを受ける
僕がテレビに見入ったりして手が止まると
「どうしたの?手が動いてないわよ。ほら、手、動かして!」
とばかりに僕を見上げて催促する
こんな時僕はわがまま令嬢の客を担当した
エステティシャンになった気分になる
勿論うみちゃんはふうちゃんのように
僕の手を舐めたりはしない
 
 らい君のルーティンは就寝前にやって来る
僕がそろそろ寝ようかなぁと思っていると
らい君が食卓の上に乗って
(ふうちゃんやうみちゃん同様)僕の目の前でお座りをして
にゃあと鳴く
「どうしたの、らい君?」と言って
僕が両手でらい君の頭を撫で撫でしてあげると
らい君は喉をごろごろ鳴らして
僕の顎に頭を擦り付ける
そうやってしばらく
すりすりごろごろごしごしをし
鼻タッチを交わすと
らい君が僕の鼻の頭をぺろりと舐めてくれる
この毎夜のルーティンのおかげで
僕もらい君も安眠できるのだ
 
 そしてりゅう君のルーティン
りゅう君はまだ中身は仔猫のままなので
いつでもどこでも寂しくなると
みゃあみゃあみゃあ〜おとなが鳴きしてやって来る
そして床や食卓の上にごろんと横になって
喉をごろごろ鳴らしながら甘える
僕が撫でてあげると満足そうに目を細め
瞼がだんだん重くなってくる
僕が時々意地悪をしてお腹をくすぐると
「やめて、やめて、くすぐったいよぉ〜。」と言わんばかりに
からだをごろにゃんしながら
僕の手を掴んで甘噛みする

 猫たちのルーティンに付き合っていると
時間があっという間に過ぎてゆく
本当に猫はツンデレなのだろうか
少なくともうちの猫たちはツンデレどころか
根っからの甘えん坊だ
うん?
そうじゃない?
僕が猫たちのしもべになっているだけ?
そうかもしれない…



アバター
2022/09/19 11:11
rairaさん
そうなんですね、猫は薬とか注射が大嫌いですもんね(ちなみに僕も注射は大嫌いです)。
でも、時間とともにそれも解決すると思いますよ。
お話を聞いていると、メルちゃんはたぶん甘えん坊で、しかもrairaさんのことが大好きみたいだから、
そのうちにメルちゃんの方から抱っこや撫で撫でをせがむようになるような気がします。
でも猫は自由に好きなように生きている姿が一番かわいいから、
好きにさせてあげたらいいですねー。
コメントを違反申告する
アバター
2022/09/18 21:56
スターダストさん、コメントの返信ありがとうございます♪
前回、日記のタイトルがお名前と勘違いしてしまい、失礼しました(;´・ω・)

ふうちゃんとのこと、ありがとうございます。
メルも保護活動している方から、4ケ月の頃に譲って頂きました。
お腹に虫がいたため、1ケ月投薬していました。
なので、抱っこ=苦いお薬を無理やり飲まされる・・・ になってしまったんです。
理由が分かっていたのに、抱っこさせてくれないなんて愚痴ってしまい恥ずかしいです(*ノД`*)
スターダストさんのコメントを読んで、メルへの接し方も変わりました。
スターダストさんは優しくて、心の広い方なんですね^^
猫ちゃん達への接し方、本当に素敵です!
コメントを違反申告する
アバター
2022/09/16 12:40
rairaさん
コメントありがとう♪
rairaさんのところにも猫ちゃんがいるんですねー。
うちのふうちゃんは多頭飼育崩壊の現場で保護されたので、
人にも猫にも慣れていなくて、うちに来た時は警戒心MAXで、
触ることさえできませんでした。
触ろうとするとシャッーされるし。
でも、ふうちゃんの好きなようにさせてあげよう、って思って、
もしずっと抱っこできなくても、ふうちゃんが安心して過ごせればそれでいいや、って。
でも今ではすっかり慣れて撫でたり抱っこもできるようになりました。
だから、たぶんメルちゃんも大丈夫だと思いますよ。
それにメルちゃんの方からベッドに入って来て一緒に寝てくれるなんて、
超羨ましいです。
rairaさんのことを100%信頼してるってことですね。
コメントを違反申告する
アバター
2022/09/15 22:11
ユメノツヅキさんと猫ちゃん達の姿を想像して、微笑ましくなりました。
毎日のルーティン素敵ですね (*^-^)ニコッ♪
私の家にも猫がいます。
子猫の時から抱っこが嫌いで、数秒も我慢してくれません(>_<)
抱っこしたいよぉ・・・
夜私がベッドに入ると音もなくやってきて、私の脇にピッタリとくっ付いて寝てくれます。
これが私とメルのルーティンなのかな?
1日にの終わりに幸せな気持ちになります。
もう1匹猫が欲しいのですが、今はちょっと無理そうです。
いずれの将来、もう1匹家族に迎えられたらいいなぁ~

ほっこりと幸せな気持ちになるお話、ありがとうございました(*ˊᗜˋ*)♪
コメントを違反申告する
アバター
2022/08/11 12:17
ゆりあさん
やっぱり、そうですか。。。
コメントを違反申告する
アバター
2022/08/10 20:36
こんばんは!
うん、しもべになってるだけですね(笑)
コメントを違反申告する



月別アーカイブ

2022

2021

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011


Copyright © 2022 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.